読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Great just isn't good enough.

毎日が楽しいなんて、毎日楽しくないのと同じ

ビットコイン用語解説

自分が今ビットコインを勉強中なので用語を纏めて起きたいと思う。

実はビットコインより前に先にNEM(New Economy Movement)に出会っており

暗号通貨に引き込まれて行ったのが2年ほど前のことである。

今までは投機目的しかなかったので、基礎的な知識しか持っていなかったわけだが、暗号通貨を支えている技術や仕組みがとても面白くて調べて行くようになった。

暗号通貨を勉強する中で、先祖であるビットコインは必ず抑えておく必要があり、現在ビットコインを勉強中というわけだ。

それではビットコインまたは暗号通貨界隈に出てくる用語を纏めてます。

内容薄くて投稿するのも恥ずかしいですが、都度更新してブラッシュアップしていきます。

 

イントロダクション

サトシナカモト

2008年に"Bitocoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System"という論文を公表した。この論文の名義に使用されている名前が「ナカモトサトシ」である。

特定はされておらず、これまでも本人を名乗る人物の登場など世間を騒がせる出来事はありビットコインの価格に影響を与えることもあった。

 

ビットコインbitcoin

通貨単位や通貨としての名称。またはソフトウェアとしての総称。

現在では様々なコインが存在しているが、暗号通貨の先祖である。

 

ブロック

トランザクションを一つのグループに纏めたもの。

ブロックチェーンに検証後のブロックは加えられる。

 

genesisブロック

一番最初のブロック。ビットコインシステムの始まりとなるブロックのこと

サトシナカモトによりマイニングされている。

 

ブロックチェーン

検証されたブロックの連なり。genesisブロックから現在のブロックまで全ての取引を持っている。全ての取引はブロックチェーンを確認することにより検証できる。

 

トランザクション

価値の転移を表した一つのデータ、取引のことをさす。

日本円を例にします。AさんはBさんに100円支払うとします。AさんはBさんの口座に対し100円を振込ます。銀行は100円の価値の転移(A→B)をデータベースに記録します。これも一つのトランザクションです。ビットコインでもAさんからBさんへ1BTC送金した時の価値の転移を表した一つのデータ構造を1トランザクションと表現されます。

 

PoF(Proof-Of-Work)

ビットコインネットワークを動かしている仕組み。

ブロックを承認するためのアルゴリズムであり、承認するために相当量の計算を要する。

 

ウォレット

ビットコインアドレスと秘密鍵を管理するソフトウェア。ビットコインを送金したり、受け取ったり、保有したりする際に利用します。

 

まだまだ追加していきます。

 

更新日:2017/03/24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin